東建国保7支所医療共済

共済対象者

東建国保に加入する組合員

給付内容

○入院給付金:組合員の入院医療費の自己負担分のうち、17,500円を上限に給付

※17,500円を超える額は高額療養費及び償還払いとして、東建国保から給付

○出産支援金:女性組合員が出産して東建国保の出産手当金を受給する場合、出産手当金の支給

       開始日の属する月から終了日の翌日が属する月の前月(合計4か月分)の保険

       料(介護保険料含む)相当額を支給。(2019年4月新設)

○育児支援金:女性組合員で雇用保険被保険者(従業員)が出産支援金を受給したのち引き続き休

       業し雇用保険の育児休業給付金を受給している場合、出産支援金の終了月の翌月か

       ら育児休業終了日(または子供の2歳誕生日)の翌日の属する月の前月(最長20

       か月分)の保険料(介護保険料含む)相当額を支給。(2019年4月新設)

給付時期

3ヶ月分をまとめて

※出産支援金=出産手当金の終了する月。育児支援金=対象月の6か月分がまとまった際。

申請および給付

組合員の東建国保償還払い郵便局口座へ。申請不要で振り込み。

※出産支援金・育児支援金は所定の用紙による申請が必要です。

掛 金

月額300円

※東建国保の保険料と同時に納付

新加入者の共済適用

東建国保加入後3ヶ月経過したときから

※東建国保の償還払い郵便局口座へ振り込むためには 「東建国保7支所医療共済給付金振込同意書」の提出が必要となります。  

同意書が提出されていない場合は、「支給申請書」を提出していただくことになります。

※出産支援金・育児支援金は東建国保加入後1年経過したあと。